QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みかん一座
みかん一座
みかん一座のプロフィールは下記のリンクから参照して下さい。

みかん一座について

店長情報 トップページ
店長情報

2009年05月16日

たった一つの命だから

19年前を思い出しています。今頃、私は分娩室で死にそうに苦しんでいました。息子が産まれてきたのは午前三時過ぎ。母親は命懸けで子供を産むことを初めて知りました。まいちゃんが出産して初めて母のありがたさを知ったと言ってましたが本当にそうです。命は産まれたらいつかは消える。命の時間は無限ではないことを意識しながら、大切にしないと罰が当たるよね。自分の命はたった一つ。みんな一度しかない人生を精一杯生きていこうね。支えあいながら学びあいながら・・。!icon53
座長・戒田節子


同じカテゴリー(節子)の記事画像
元気で笑顔!パート2
端午の節句
幕末ガール
ありがとうございました。
鎮魂と希望
明日のみかん星交響曲
同じカテゴリー(節子)の記事
 素敵なピアノ (2012-11-03 23:37)
 元気で笑顔!パート2 (2012-10-21 22:51)
 パワフルみかん (2012-10-14 22:16)
 端午の節句 (2012-05-06 01:36)
 スマイルみきゃん! (2012-04-21 23:04)
 幕末ガール (2012-04-14 22:16)
Posted by みかん一座 at 02:14│Comments(2)節子
この記事へのコメント

お久しぶりです!
三月の公演から バタバタとしておりました。
両親と同居のための 新築マイホーム!一ヶ月で飛び出し 東京に舞い戻っています。親にもらったこの命!百パーセントで私らしく 輝かせようとすると、なぜか 親を悲しませます。
娘歴44年
母親歴24年
本当のわたしは・・・。
おとなになれない
妖怪 "パタパタまま"かもしれません。
Posted by ぱたぱた まま at 2009年05月21日 21:11

ぱたぱたママさん、親はいつまでも子供の事を心配していますよね。親になってみて、それがわかります。私もこの年になっても、年老いた親に心配かけてます。例えば、公演の毎に親はいろんな心配をしているようです。私が目の下にくまをつくっていると、睡眠が取れてないんじゃないかとか、体がどこか悪いんじゃないかとか、気遣ってくれます。公演までの様子を傍で見ながら、よく言われました。もうこれでやめんといかん!命が続かんなるって。でも私はそう言われながら25年も続けてしまいました。25周年の公演をどんな気持ちで父母は見てくれるかな?
Posted by 節子 at 2009年05月22日 01:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。